ドンちゃんの血塗られた記録 の巻
d0086676_12575518.jpg本日も在庫写真。
なぜこれをお蔵にしていたのか、見よこの見事な顔のつぶれっぷり。
(写真と本文は関係ありません)


さて、少し前のことになりますが、前足から流血したドンであります。

朝起きて、外の工事の音に憤慨して窓まで小走りで行く途中、慌ててトイレのメッシュにひかかったのが原因の模様でありまして、その時はなんともない顔をして歩き回ってたのですが、歩いた軌跡に血のあとが…ギャー!!

爪の付け根に力がかかって血が出たんだけど、先の方は無事の模様。こんなの自然治癒を待たねばならんのですが、その間にも爪はのびてまいります。先の方もひっかけてボロボロ気味な上に伸びていると、またいつどっかにひっかけてキャイーン言うかわからん。と思ってたらある日とつぜんキャイーンと言っていたので心を鬼にして爪を負傷位置より手前で切ることに。

したのですが。

暴れて切れませんでした。
でも3日後くらいにおさえつけて切りました。
そしてキャイーン言わせてやりました。


そして、元祖ひとりで暴れて負傷王といえばなんつったってもちろんこのかた、

d0086676_12581464.jpg野ばらさん。

彼も爪を切る時に暴れて暴れすぎて足の指の筋をいかせてしまったことがあります。しかも2回。
野ばらさんももういい年なので、爪切りに馴れてきたんだか、面倒なんだか、こっちが犬のぶっとい爪と腕力(いぬのうで…?)に馴れてうさぎなんかちょちょいのちょいやで(ジョイくん)になったのかはわかりませんが、この前の爪切りの時はかなりスムーズでした。少し淋しいママハハであります。


ところで、スイープトウショウという中央所属のコワモテのお嬢がおりまして、先日、装蹄時に暴れてしまって負傷、春のグランプリ宝塚記念を回避、関係者およびファンをがっかりさせておりました。動物さんにとって爪あたりになんやかやされるのは相当イヤなものなのですね、と改めて思いました。そもそも彼女は鬼の末脚と気性難、あわせて一本みたいなキャラの馬なんで、らしいと言えばらしいのですが…そのいきさつを知った瞬間ママハハは「野ばらみたいだ」と思いました。だからママハハはスー様が可愛いんですよ、多分。とりあえず1人で暴れて安楽処分みたいなことにだけはならないように無事に母になれるように気をつけて欲しいです。


ドンはまあ足を気にしてなめたがるのを阻止されてばかりいますが、ガンコな割に諦めがいいこなので、普通に楽しくくらしています。
次回こそ在庫ではなく新作で勝負したいと思います。
[PR]
by godbull212 | 2007-06-25 13:58 | すこやかドンちゃん
<< ドンちゃんのエースを狙え の巻 ドンちゃん紳士化計画 の巻き >>



ドン・コルレオーネ ♂  2006・2・12
by godbull212
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30